« タラの和風ソースがけを作りました! | トップページ | 猪高緑地公園を散策しました! »

2007年2月18日 (日)

恵み豊かな1日!!!

今日は朝のうちはどんより曇っていましたが、お昼はよく晴れ、部屋の中にいたら暑いほどでした。みなさんのところはいかがでしたか?

20070218m 朝食。ハムエッグトマトと水菜のサラダ。タマネギのスライスも加えました。トースト。作り置きのハルサメの中華サラダも小鉢に盛りました。

今日は日曜礼拝の日。メッセージは東名古屋キリスト教会小池冨雄先生からでした。第2コリント4章7節わたしたちは、この宝を土の器の中に持っている」から。日野原重明さんが生命の器というエッセーの中でよど号ハイジャック事件のことを綴っておられます。彼は飛行機で福岡へ行く途中偶然この事件に巻き込まれました。後ろ手を縛られ、目隠しされる中で「わたしだ、恐れることはない」という御言葉を聞き、平安だったと述懐しておられました。クリスチャンになると苦しみがなくなることはありません。むしろ苦しみや試練は必ずあります。しかしその中にあっても必ず神さまは御手を加えて下さる。わたしは瀬戸に住んでいましたので、瀬戸物を身近なものとして感じてきました。プラスティックにはない暖かさがあります。この瀬戸物は火の中を通らなければ強くはなりません。パウロも多くの困難や苦しみがありましたが、彼は信仰の上に立って勝利の人生を歩みました。このような内容でした。

礼拝後、教会の附属幼稚園で作ったカレーが大量に余っているというので、主任宣教師の方と数人の信徒でカレーランチをいただきました。ご飯は宣教師の方が炊いて下さった無農薬の玄米ご飯。美味しかったです。

20070218w 午後3時から所属教会とお付き合いのある御国名古屋教会(千種区豊年町8-3 電話052-725-3003)の設立18周年記念礼拝がありましたので出席しました。ここで牧者の任命式、教会学校の報告がなされた後、カナン福音教会(東海市加木屋町冬至池4-319 電話0562-34-5667)による特別賛美がありましたが、御国教会李鍾河先生やカナン福音教会松下純先生も主にある喜びを体全体で表現されておられました。

20070218s 記念礼拝のためのメッセージは、カナン福音教会松下純先生から。ソビエト連邦時代、牧師がふたりの姉妹を救いに導いた。牧師は逮捕され、拷問の中で気が狂い、自分が救いに導いた姉妹を殺すよう官憲に命じられた。銃を突きつけられたふたりの姉妹は「わたしたちはあなたによってイエスを信じました。今あなたによってイエスに会いに行きます。わたしたちはあなたを恨みません。」と語りました。伝道には大変な苦しみがつきものです。この御国教会は李先生が博士号の資格を捨てて伝道をはじめたものです。牧師夫妻には涙ぐましい苦労がありました。皆さん、どうかこの牧師家族を愛して下さい。自分の家族が愛されているのを見るならば、牧師は自分の命をかけて羊を守ろうとします。このような内容でした。

20070218d 礼拝の後、立食パーティーがあり、ご馳走がふるまわれました。おにぎり、サンドウィッチ、唐揚げ、ヤッパ、ヨーグルトケーキ、フルーツポンチなどでした。ちなみにヤッパとは韓国でお祝い事があるときに出されるもので、日本のおはぎに相当するものです。お米、もち米、蜂蜜、栗、干しぶどうで作るそうではじめていただきました。

今日はふたつもメッセージを聞けた上、昼も夜も食事を出され、霊的にも肉的にも満たされた一日となりました (^^)/

|

« タラの和風ソースがけを作りました! | トップページ | 猪高緑地公園を散策しました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恵み豊かな1日!!!:

« タラの和風ソースがけを作りました! | トップページ | 猪高緑地公園を散策しました! »