« クリスマス祝会に参加しました! | トップページ | 誕生日のお祝い! »

2006年12月24日 (日)

クリスマスイブの一日

今日はクリスマスの時期とは思えないほど快晴で穏やかな小春日和の一日となりました。みなさんのところはいかがでしたか?

20061224m 朝食。フレンチトースト。黒胡椒でいただきました。パンプキンサラダニンジンサラダミニトマトも添えました。

今日は日曜礼拝の日。特別なクリスマス礼拝がもたれました。

20061224w 今日のメッセージは昨日のクリスマス祝会でも説教された有賀喜一先生から。聖書箇所はルカ2章から。あなたがたは、幼な子が布にくるまって飼葉おけの中に寝かしてあるのを見るであろう(ルカ2章12節)。イエスは、馬小屋で生まれました。それは家畜の糞尿のにおいのする汚いところでした。彼が寝かされた場所は飼葉おけ。これまたエサ鉢ですから汚れのひどいものです。しかし、天使たちは「それが、あなたがたに与えられるしるしである」と言ったのです。わたしは2年間、神社仏閣で修行を積み、「これでだいぶ功徳を積んだから極楽は近づいたでしょう」と僧侶に聞いたことがあります。彼らは一様に「人間は死ぬまで分からない」としか答えてくれませんでした。しかしこの聖書に表されたイエスはわたしたちが心から受け入れるのであれば、ありのまま汚い状態のまま来て下さるお方です。どうしようもない自分を嘆くのでなく、どうしようもないわたしにも来て下さって光と希望をお与え下さったイエスさまをほめたたえましょう。このような内容でした。

20061224b 礼拝の後、洗礼式がありました。不思議と暖かい日でしたので、洗礼を受けられた方もそれほど寒がらずに済みました。今日受けられたのは Ikeda さん。奇しくもわたしと一緒の福岡出身です。「イエスさまの似姿に変えられていく生活をしたい」と証しされていました。

20061224l 洗礼式の後、お祝いの愛餐会がありました。教会の姉妹が作られたけんちん汁。具だくさんで美味しかったです。

愛餐会の後、休む間もなく午後2時から子供クリスマス会。人形劇のお手伝いをした後、帰宅しました。

20061224d 買い物を済ませた後、残りもので簡単に夕食をとって、伝道師の Nakata 先生主催のクリスマス・イブ集会に参加しました。

会場は長久手町文化の家(長久手町大字長湫字野田農94-1 電話0561-61-3411)。多くの賛美を主に向かって歌った後、ふたりの姉妹から苦しみを通して主のご計画と愛を知った証しがなされました。

20061224c Sr. Yamashita さんは、1ヶ月前にまだ働き盛りのご主人を亡くされたばかり。膵臓癌による1年の闘病の末、天に戻られました。ワーカホリックで家庭にほとんどお見えにならなかったご主人は、最後の1年間家族との時間がたくさん持つことができました。多くの家族旅行に行き、バラバラだった家族は一つになり、ギクシャクしていた夫婦関係も完全に回復。葬式の翌日、主人から娘とわたしに首飾りのプレゼントが届きました。主人が生前通販で頼んでおいたものでした。主人はわたしたちを本当に愛していました。そのような証しでした。

Sr. Yamada さんは、9年来の腹痛に悩まされていました。いろんな病院に行っても「原因不明」ばかり。病床で「主よ、どうしてわたしだけこのような目にあわせられるのですか?もうあなたなどいりません。どこかへ行ってください」と主に訴え、子供のように泣きました。そのとき、今までの恵みが走馬燈のように眼前に広がりました。わたしはやはり神さまが好きなことに気付かされ、「やはりあなたが好きです」と告白しました。そして最近、検査入院で原因が判明。薬を飲めば痛みが和らぐようになりました。そのような証しでした。

クリスマスメッセージは有賀先生。聖書箇所はルカ1章にあるマリアの祈りから。今からのち代々の人々は、わたしをさいわいな女と言うでしょう(ルカ1章48節)をテーマにお話しされました。わたしたちは幸せになりたいと誰もが思っているのではないでしょうか。イエスさまに委ねる生活をしたとき、わたしたちは必ず幸せになります。しかしその「幸せ」とは自分の人生が思い通りに行くということではありません。どのような苦しみを通してもすべてのことを益として下さるという希望があるということです。わたしたちはそのような希望の中にいます。このような内容でした。

今日はクリスマスイブにふさわしい過ごし方になりました(^^)/

|

« クリスマス祝会に参加しました! | トップページ | 誕生日のお祝い! »

家庭料理:野菜」カテゴリの記事

コメント

礼拝に参加でき恵みでした
午後三時から家具やさんがカウンター下の収納庫を届けてくれました☆
夜は恋人たちのため頑張ってお仕事しました
開店して6年が経ちましたが
恋人~夫婦になって行く人たちを見ると
私たちまで嬉しくなります☆神様はいろんな形で愛を作られますね~ハッピークリスマス

投稿: るか | 2006年12月25日 (月) 16時48分

るかさん、こんばんは。
新築の家がどんどん部屋らしく
なってきていますね~
あぐらの経営がますます繁栄します
ように♪

投稿: Yoripin | 2006年12月26日 (火) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスイブの一日:

« クリスマス祝会に参加しました! | トップページ | 誕生日のお祝い! »