« 主人の実家へ行きました | トップページ | オフの一日 »

2006年11月26日 (日)

忙しかった一日

今日も一日中曇り空。午後4時頃から少しずつ雨も降り始めました。みなさんのところはいかがでしたか?

20061126m 朝食は義母が作ってくださいました。いつもお味噌汁が美味しいのですが、これは経験の違いなのでしょうか?

今日は日曜礼拝の日。主人の実家から教会まではおよそ1時間です。

教会到着草々、訃報が・・・Bro.Yamashitaさんが1年1ヶ月の闘病生活の後、昇天されたとのこと。膵臓ガンで余命半年と宣告された中で戦ってきましたが、最後は平安のうちに眠りにつかれたとのことでした。

20061126r 今日のメッセージは御国名古屋教会(千種区豊年町8-2 電話052-725-3003)牧師。ヨハネ6章7節「ここに少年が大麦のパンを5つと小さな魚を2匹持っています」から。1万人はいたと思われる群衆に食べ物をあたえるよう12使徒の一人に命じられたイエスさま。でも彼らは自分たちにはできないと考えます。反対にイエスさまに出会ったばかりの少年が使徒たちよりも信仰を働かせて手元にあるパンと魚を持ってきた。信仰とはあるかないかです。また過去は問題がありません。過去にどんなに信仰を働かせても今信仰がないのであれば、神さまを喜ばせることはできません。わたしたちは日々イエスさまを選ぶか、この世を選ぶかの選択を迫られています。それが信仰の決断です。いつも注意して神さまの側に付きましょう。このような内容でした。

20061126l お昼はMatsuba夫妻Bro.Akaoが作ってくださった料理をみんなでいただきました。鶏の唐揚げ、ポテトフライ、ブロッコリー、赤飯等々豪華でした。

昼食後、先生から、伝道プログラムの説明を受けました。

20061126c 3時からは、チャペルの起工式がありました。みなで賛美をし、祈った後、簡単なメッセージが主任宣教師からあり、信徒一人ひとりが鍬入れをしました。小雨が時折ぱらつきましたが、傘が不要な程度でよかったです。

いったん帰宅した後、今度はBro.Yamashitaさんの前夜式に列席しました。緑区の斎場で行われましたが、多くの方が駆けつけ、みんなで賛美をし感動でした。そして奥さんのSr.Yamashitaさんによるご主人様への愛のメッセージに涙が出ました。本当にいい式でした。

20061126d らーめん本郷亭 長久手店(長久手町井堀111 電話0561-61-1155)にて遅い夕食をいただきました。主人は黒麺を、わたしは四川ラーメンをそれぞれいただき、体が温まりました。

帰宅したのは10時過ぎ。今日は一日かなりタイトなスケジュールでさすがに疲れました (^^)/

|

« 主人の実家へ行きました | トップページ | オフの一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21414/4337115

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しかった一日:

« 主人の実家へ行きました | トップページ | オフの一日 »