« 軽井沢へ行きました! | トップページ | 軽井沢でのんびりサイクリング! »

2006年8月 6日 (日)

軽井沢での礼拝

今日も朝から晴れてさわやかな一日となりました。みなさんのところはいかがでしたか?

20060806b 今朝は恵みシャレーにて目覚めました。ここはクリスチャンのための宿泊所で、旧軽井沢にあって、広大な芝生の庭付きです。昨日は主人とふたりでバトミントンに興じました。値段もかなりリーズナブルで、わたしたちは1泊朝食付きで6500円でした。

20060806w 朝目覚めたのは午前6時頃。6時30分から8時15分までおよそ1時間半ほど旧軽井沢の森や中心街を散歩しました。とてもすがすがしい気持ちになりました。

20060806map ウォーキングした道をレッドで示しました。

20060806m 朝食はパン食。トマトのサラダに、シャウエッセンスクランブルエッグをおかずにして食べました。主食のパンは、クロワッサンと白パン。白パンは食べ放題。デザートは夕張メロンでした。

今日は、軽井沢ユニオンチャーチで日曜礼拝をしました。午前10時から始まった礼拝は、まず、アメリカから来た楽団による弦楽四重奏、東京交響楽団のベアンテ&ルリ子・ボーマンさん夫妻によるミニ・コンサートで始まり、感動的なムードに満たされました。

日曜学校の生徒たちによる発表会もドイツ語クラス、英語クラスに分けておこなわれました。熱心でかわいい子どもたちの演技に会場は大いに沸きました。

20060806c メッセージはコロンビア国際大学の学長、マクウィルキン博士からでした。イザヤ書14章を中心に語られました。わたしたちの生きているこの世には不合理が多くあって、理解できないことが多くあります。しかし、イザヤの時代にもバビロン、アッスリアといった強国がわが物顔で支配していて、ユダとイスラエルの国はそのような傲慢な国々に悩まされていました。しかし主は、ダイナマイトのように問題を解決する力をお持ちです。主にゆだねて生きましょう、と諭されました。

20060806l 礼拝後、昼食に行きました。南仏プロヴァンス料理 Bistro Pachon(軽井沢町軽井沢606 電話0267-42-1329)です。主人は鶏肉料理、わたしはスズキ料理をいただきました。

午後3時からは、軽井沢ユニオンチャーチ創立100年記念式典があり、軽井沢町長さん、町議会の議員さん、星野温泉の社長さんなど地元の名士をお招きして盛大に開催されました。特別メッセージは、礼拝でメッセージをされたマクウィルキン博士から。通訳は主人が任されました。先生は50年前に初来日された時の軽井沢での思い出話をユーモアたっぷりに楽しくお話しされました。

20060806f 午後5時からは100周年記念バースディーパーティがあり、ケーキと軽食が振る舞われ、チェロとピアノの特別演奏もされました。

5時30分頃、教会を発って、今日泊まる軽井沢ペンション むーみん(長野県北佐久郡軽井沢町成沢プリンス通り10-42 電話0267-42-8147)に行きました。近くのショッピングモールで、買い物をした後、ペンションのお風呂に入って、一日の汗を流しました。

夕食は、trattoria Primo(軽井沢町離山通り・六本辻 電話0267-42-1129)で摂りました。昨日このお店の前を通ったとき、大変な行列を作っていたので、気になっていたピザとパスタのレストランです。値段もリーズナブルでYoripinのお気に入りのひとつになりました。

20060806d1 サラダはエビとアボガドのサラダをいただきましたが、エビの新鮮さが伝わってきて、しかもほどよく熟したアボガドとの相性はバッチリ。とても美味しかったです。ピザはアンチョビーとは黒オリーブのピザ。注文を受けてから焼いてもらいましたが、もっちりしていて生地がこれまた美味しかったです。

20060806d2 パスタはジェノバ風フレッシュトマトソースパスタ。あっさりしていて、口当たりがよく、自宅で真似をして作ってみたいなぁと思いました。

今日は朝のお散歩がとてもさわやかだったこと、主人の通訳がうまくいったことが印象的でした(^^)/

|

« 軽井沢へ行きました! | トップページ | 軽井沢でのんびりサイクリング! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21414/2986671

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢での礼拝:

« 軽井沢へ行きました! | トップページ | 軽井沢でのんびりサイクリング! »