« 主人の実家に行きました | トップページ | 畑仕事初体験! »

2006年3月19日 (日)

海外宣教師のメッセージ

今日もまたとても晴れていましたが、台風のように風の強い一日で、肌寒い一日となりました。ここ名古屋の桜の開花予想は29日ですが、少し遅れそうですね。みなさんのところはいかがですか?

0319m 朝食。義母が作って下さったものです。お味噌汁と、目玉焼き、菜の花のおひたし、キュウリとキャベツの浅漬け、ひじきの煮物、揚げ豆腐、納豆などいろんなものが食卓に並びました。お味噌汁は白味噌。シメジとワカメと豆腐が入っていました。

060319 9時頃、実家を出て、10時頃教会に到着しました。今日は海外宣教の活動をしていらっしゃる新生宣教団のロアルド・リーダルご夫妻がメッセージをされました。主に中国での厳しい教会の現状を教えて下さいました。中国では国家公認の教会のほかに非合法の「家の教会」が多くあり(といってもこちらの方が普通の教会なのですが・・)多くの迫害にあっていることを聞いて胸が痛みました。宣教団から極秘に中国語聖書一冊をプレゼントされて「これが村の宝になる」と言って涙を流された老信徒の話が印象的でした。その後、みんなで会食をして楽しい交わりのひとときを過ごすことができました。

0319d ディナーは新鮮なアジを海鮮食品卸店で買って、料理しました。ほかに茹でたブロッコリーにニンニクをすり下ろしたもの、大根の短冊に長ネギをたくさん入れた白味噌汁を添えました。アジは小麦粉をまぶし焼いて、水、しょう油、みりん、酒、砂糖で蒲焼きにし、たくさんゴマをふりかけました(^^)/

|

« 主人の実家に行きました | トップページ | 畑仕事初体験! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外宣教師のメッセージ:

« 主人の実家に行きました | トップページ | 畑仕事初体験! »