« 寒波到来! | トップページ | 東京での一日 »

2006年2月 5日 (日)

中華三昧

今日は、一日中、青空の広がるさわやかな日曜日となりました。みなさまのところはいかがでしたか?
20060205m_1 朝食。昨日から漬けたザワークラウトとシャウエッセンとチーズをはさみこんだサンドウィッチとメイプルシロップをたっぷりかけたフレンチトースト。デザートはキウイ・ヨーグルト。
ザワークラウトには、ちょっとした思い出があります。父が洋書を読んでいたときに知らない言葉に出会いました。それが「ザワークラウト」です。父はわたしにその意味を聞きましたが、わたしも当時知らなかったので、インターネットで調べるとキャベツの酢漬けということがわかりました。ドイツでは、ソーセージに欠かせない食材みたいです。早速レシピーを調べて、父に作って食べさせてあげました。「百聞は一見にしかず」ですね。父は単語の意味を知って喜んだだけでなく、ザワークラウトが大好きになりました。
今日は日曜礼拝の日。今日の礼拝のメッセージはヨハネ6章からでした。イエスさまが2匹の魚と5つのパンの奇跡のお話し。5000人に分け与えるとあまったパンが12のかごに一杯になったと書いてある箇所でした。イエスさまはわたしたちの期待を超えたお方であると思いました。
礼拝の後は、教会のみんなでランチを食べました。今日はBro.Matsubaさんがちゃんこ鍋を作ってみんなに振る舞ってくれました。だしは干し椎茸、昆布、かつお節でとったもので、かなりコクが出ていて美味しかったです。ほかにBro.Akaoさんが漬けたというキムチも家庭的で美味しかったです。
今日のディナーは中華を選びました。郫濾「ヒロ」(名古屋市名東区高針台1-1322 電話052-702-1200)です。主人によるとこの「高針」というところはフィギュアで脚光を浴びている浅田真央ちゃんの住んでいるところだそうです。もしかすると彼女もここで食べたことがあるかも知れませんね。
20060205d1_1 前菜はイカのしょう油漬け、鶏肉のゴマだれ、そら豆のオードブル。特にイカのしょう油漬けがおいしかったです。

20060205d2_1次はスープ、これはフカヒレ、カニ、白魚など豪華な食材が使ってあって、家庭では出せないような風味がよく出ていました。

20060205d3_1シュウマイは3種類。ほくほくで美味しかったです。

20060205d4_1 エビの唐揚げは豊富にエビが使ってありました。タレは蜜に唐辛子が入れてあって、甘さと辛さのコンビネーションがなんともいえないうま味を出していました。

20060205d5_1 メインは鶏肉とカシューナッツの炒めもの。からだが暖まりました。

20060205d6_1 そして、天津飯。この卵焼きは上質なオムライスを思わせるような作りで、中身はトロリとジューシーでした。クコがトッピングされていたのも心憎い配慮でした。

20060205d7_1 最後のデザートは杏仁豆腐と杏仁プリン。主人と半分ずつ食べました。手作りのおいしさがありましたが、昨年末、高校時代の友人たちと食べた杏仁豆腐の方が美味しかったです (^^)/
これだけのものが出て、ふたりで5040円。かなりリーズナブルでした。

|

« 寒波到来! | トップページ | 東京での一日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中華三昧:

» 「トリノ残念」!「浅田真央ちゃん」!!頑張れーっ!! [自転車屋男]
悪名高い某国営放送の 朝の番組に「フィギア・スケート」の 「浅田真央ちゃん」(15歳)が コーチと一緒に出演していました。 彼女は今期の「トリノ冬季オリンピック」には 「オリンピック出場規定」で 年齢が足りなくて出場できませんが 次の「バンクーバー」に向けて 気持ちを切り替えて頑張っている という事を「屈託のない可愛い笑顔」で お話していました。 私の娘と同い年なので 彼女については応援したい気持ちが強いです。 4年後の「バンクーバー」�... [続きを読む]

受信: 2006年2月 8日 (水) 17時42分

» 料理レシピも沢山あります [簡単料理レシピで家庭料理レシピは完璧!]
創作料理のレシピを知るのもいいですが、インド料理や中国料理、ドイツ料理、ロシア料... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 19時21分

« 寒波到来! | トップページ | 東京での一日 »