トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

栄での優雅なお昼

今日は名古屋の一番の繁華街・栄にひとりで遊びに行きました。丸善でお気に入りの本を見つけたり、カフェでお茶したり、ウィンドウショッピングを楽しみました。感性が錆び付かないように時には都会に出ないとね (*^_^*)

20060131m朝食。お魚はさらに一日漬けた西京漬け登場。今度はちょうどよく味が浸みていました。味噌汁は赤味噌で椎茸と長ネギを入れました。納豆には細ネギと海苔を加えました。

20060131lお弁当のおかずはタラモサラダを入れてみました。タラコとポテトのコンビネーションで、マヨネーズで味付けしました。さらにサヤインゲンの練りゴマ和え、卵焼きに細ネギを混ぜこみました。ごはんにはチリメンジャコと山椒の実をふりかけました。

20060131dディナーは里芋とレンコンの煮物にトライ。里芋とレンコンとサヤインゲンと鶏肉をしょう油とみりん、酒、砂糖etcで煮込みました。ある本にレンコンは皮をむかない方が栄養があって冷え性にいい!と書いてあったので、極力むかないようにしました。お汁は納豆汁。一番だしに麦味噌で味付けをして、納豆とサヤインゲンを入れました。あとは作り置きしておいたタラモに長ネギをトッピング。

今日もおなか一杯になりました(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

曇り空の一日

今日、主人の会社は定休日。朝はゆっくりしました。朝起きると雨が降っていました。結局今日は曇りだったり、雨だったりと一日中ぐずついていました。20060130m

朝食は遅く10時過ぎ。お魚は再々登場ですが、西京焼きに挑戦。この前のレシピに少し変更を加えて、赤味噌を省きました。ただ漬け方が足りなかったのか、主人の言葉を借りれば「パンチのない味」になってしまいました。お汁は豆腐と長ネギを一番だしで煮て、ゴマだれを加えたもの。ほかにつくりおきしておいた大根と挽き肉の煮ものも小皿に盛りました。

20060130l_1 朝食が遅く、ブランチだったので、お昼の3時頃におやつでお餅を焼いて食べました。しょう油と砂糖だけでなくバターで和えたのですが、味がまろやかになってお勧めです。

20060130d_1 今日のディナーはニーニャニーニョ 桜小町(名古屋市天白区平針台1-1103 電話052-847-2227)というところへ行きました。ここは1月18日にオープンしたばかりのbrand newのレストラン。主人の運転で行ったのですが、街灯の少ない住宅地に入っていき、こんなところに!という感じでした。でも、お店の前の2つの漁り火がわたしたちをやさしく迎えてくれたので、安心しました。主人によれば名古屋の人なら知らない人がないほど有名な運転免許試験場の近くとのことです。

主人は満腹コース、わたしは甘味コースを注文しました。最初に一番だしにショウガを入れたお汁と前菜をいただきました。フリードリンクなので緑茶やティーをたくさんおかわりしました。メイン。主人はナスとニンニク芽のトマトソースパスタ、わたしは和歌山県産梅と鶏そぼろの一番だし仕立て。生めんで頼んだところ、うどんに似たモチモチ感がありました。ここは和風とイタリアンを融合させたところが売りのようです。

20060130d2 満腹コースにはいなり寿司が、甘味コースには抹茶アイスに黒豆、白玉、抹茶ゼリーが入ったデザートがついていました。これだけ付いてどちらとも1380円でした。かなりお得感がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

Yoripinお勧め!

今日は雲ひとつない晴天の日でした。自動車の中にいると暑いほど。やはり暖冬ですね。みなさんのところはどうでしたか?
今日、主人はお休み。主人の会社の定休日は月曜日で、ほかは希望をとって適宜休むことができるみたいです。クリスチャンなので日曜日だけは優先的にお休みをいただくように頼んでいるのです。
20060129m朝食。Yoripin's cafeで「なんちゃってSUBWAY」です。ひとつはマヨネーズとタマネギにほぐしカニを混ぜて、チーズと海苔をふりかけたもの。ひとつはザワークラウトにシャウエッセンをはさんだもの。ザワークラウトは昨日から漬け込んだものです。近くのスーパーでキャベツ1玉98円と安かったため、飛びついたものを使いました。それとフレンチトースト。卵と牛乳でトロトロに漬け込んだものをメープルシロップを加えてふんわかトーストしました。
教会でのメッセージは主任宣教師さんからでした。イエスさまが十字架にかかって死んで下さったからわたしたちは神さまに大胆に近づくことができる!わたしたちの祈りに応えてくださる!ということが心に響きました♡
礼拝後、Sr.Takedaさんからブログ見ましたよ~(^o^)とあいさつされました。反応があるとうれしいですね。
20060129l お昼は友人に紹介されたcafe flour(長久手町岩作長筬201 電話0561-62-8478)に行きました。しかし席に着くまでが一苦労。まず駐車場がないっ(>_<)15台の駐車場は空きなし。やむを得ず主人は路駐。お店に入っても行列。待ち時間は30分。しかもわたしたちのあとからも続々人が・・・メインストリートからは大分入ったところで、わかりにくい場所なのに・・・
20060129l1 ランチは1260円(税込み)値段はそれほど安くはありません。しかし質はかなり高いです。まず、前菜とパン。パンはここのカフェの手作り。ハーブが入っていて今までにない香りが口の中に広がります。前菜は青菜にオリジナル・ドレッシングとアーモンドが振りかけてあり、絶品。
20060129l2 パスタは3種類の中から選べました。主人はルッコラとベーコンのトマトソースパスタ。わたしはタコと水菜のオリーブパスタをそれぞれ選びました。パスタの大盛りサービスもあります。主人は大盛りにしていました。主人のも試食させて頂きましたが、一口食べて、そのグレードの高さにビックリ。真似したい一品です。
20060129l3 ケーキは400~500円クラスの5種類から自由に選べました。主人はフルーツの生クリーム、わたしはストロベリームース。主人のとわたしのを半分ずつにしてふたつの味を楽しみました。ドリンクには主人はカフェ、わたしはミルクティーでした。ここは、かなりお勧め!です。
20060129d ディナーは文化洋食店(長久手町長湫野田農97 電話0561-61-0534)。手作りハンバーグのお店で、8時近くに行ったのですが、やはり駐車場は満車。路駐になりました。ここもランチに行ったお店の近くにあるのですが、わたしたちがいた1時間ほどずっと満員でした。とにかくボリュームがありました~~主人はスタミナハンバーグ、わたしはネギたっぷりハンバーグを食べたのですが、わたしは食べきれず主人に手伝ってもらったほどです。ここもやはりごはんの大盛りはサービス。主人はここでも大盛りにしていました(^^;) お腹の空いた若い男性向きのお店ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

洗濯物がよく乾きました

今日は暖かいと感じるほどよく晴れました。みなさんのところはいかがでしたでしょうか。
20060128m 朝食。朝の焼き魚はサンマと大根おろしに大葉を添えました。お味噌汁はワカメと椎茸と細ネギ。サラダはトマトとシソにしょう油、酢、ごま油をベースにしたオリジナル・ドレッシングをかけました。納豆にはかつお節と細ネギを混ぜて海苔をまぶしました。
20060128l お弁当。メインは牛肉をしゃぶしゃぶ風にしてしょう油、練りゴマ、砂糖で味付け。細ネギをまぶしました。ほかは椎茸とピーマンのソテー、カニのほぐし入りのスクランブルエッグ。ミニトマトです。
20060128d夕食はちょっと凝ったものを作りました。挽き肉を炒めて味噌とコチュジャンをベースに味付けをして、大根と長ネギを加えました。主人はこれをかなり気に入ってくれたようです。お汁は一番だしに椎茸と長ネギをいれて煮込み、最後に卵を加えました。
今日はディナー後、ハーレイ・ジョエル・オスメント主演のペイ・フォーワードを主人とふたりで鑑賞しました。以前わたしが購入したDVDでわたしは何度も見たこともあるのですが、感動したので主人といつかみたいなと思ってとっておいたものです。みなさまにもおすすめの作品です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

韓国語講座はお休み

今日はお昼は陽が照りましたが、朝夕はどんよりとした曇り空でした。金曜日の午前中は韓国語講座の日なのですが、今日はお休みでした。ハングル語もフランス語もだんだんおもしろくなってきているので、お休みだと寂しく感じます。
20060127m 朝食。お魚はスーパーで買った西京焼き。それに昨日から登場のホタテの浜煮と大葉を添えました。味噌汁の具は長ネギと椎茸、細ネギをトッピング。納豆は海苔と細ネギを加えました。西京焼きはわたし的には美味しいと感じて、味をまねしたいと思ったほどですが、主人曰く「この西京焼きはくどい。Yoripinの西京焼きの方が美味しい」とのこと。主人は人工添加物には敏感に反応してしまうみたいです。
お弁当はデジカメ撮影を忘れてしまいましたが、昨日の残りの豚肉キムチ、スクランブルエッグ、きざみニンジンの明太子和えです。
20060127d ディナーはサバに塩、こしょう、小麦粉をまぶして唐揚げ風にカラッと焼いたものと、活菜レタスにキュウリのサラダにオリジナル・ドレッシングをかけました。ドレッシングはしょうが、にんにく、しょう油、酢、砂糖、ごま油、韓国風にコチュジャンを混ぜてみました。これはかなりお勧めの味になりました。スープは長ネギをごま油で炒め中華スープで煮込んだだけのシンプルなもの。ゴマと海苔を加えてコクを出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

ディナーはちょっぴり手をかけて

今日も風の強い一日でした。名古屋に来て感じたことは「冬の景色が違う!」ということ。福岡はどちらかというと冬はどんよりとして晴天が少なく風は吹きません。名古屋は全く逆。日本海側と太平洋側の違いを感じています。
20060126m 朝のお魚はサンマに大根おろしと大葉を添えました。味噌汁は長ネギと椎茸を入れました。納豆には大葉と海苔を加えました。サンマは肉厚で食べ応えがありました。
20060126l お弁当は再び西京焼きに挑戦。今度は先回のような塩辛いものにならないように塩を控えめにして薄塩でしめて、赤味噌と白味噌とお酒で漬けてみました。卵焼きにはカニのほぐし肉をはさんでみました。そしてつくりおきしておいたひじきとにんじんの煮もの。活菜レタスとミニトマトも忘れませんでした。
20060126d 今日は少しだけ時間があったので、ディナーにちょっぴり力を入れて作ってみました。スープはコンソメにタマネギとトマトを入れてオレガノをまぶしました。前菜は豆腐にワカメと桜エビと青ネギをトッピングして和風ドレッシングをかけました。ドレッシングはオリジナルで、ごま油、酢、しょう油、酒、砂糖を火であぶって調合して作りました。メインディッシュは豚肉キムチ焼き。エノキとニラも加えてまろやかな味に仕上げました。主人曰く「今日はフルコースみたいだね」とのこと。今日もごちそうさまが聞けました(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レシピ:トマト&青ジソのスパゲティー

材料(2人分)

スパゲティー・・180g~200g(塩小1/2を加え茹でる)

青ジソ・・・・・・・・5枚(3mm四角形に切る)

トマト・・・・・・・・・中1個(熱湯で湯むき、サイの目に切る)

にんにく・・・・・・1片(みじん切り)

赤唐辛子・・・・・・・・1/2本(小口切り)

オリーブ油・・・・・・大1

調味料

昆布茶(小1)、しょう油、こしょう(少々)、好みで粉チーズ

①スパゲティーを茹でながら、別のフライパンで唐辛子、にんにくを炒めておく。(香りが出る程度)

②ゆであがったスパゲティーを、待ったなしで①に加え火を通す。すぐにトマト、調味料を加え混ぜ、最後にシソを加えて軽く火を通して器に盛る。たっぷりの粉チーズをかけて~

※シソは香りを楽しむため最後に加える。

※スパゲティーは堅めに茹でる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

すがすがしい一日

今日もよく晴れてすがすがしい一日でした。
20060125m 朝食。お魚はハタハタ。味噌汁は油揚げと椎茸とワカメを入れてきざんだ細ネギをたくさんのせました。納豆には細ネギとかつお節を入れて海苔をまぶしました。プラス 誕生日旅行で三重県に行ったときに買ってきたホタテ浜煮を添えました。
20060125l お弁当は昨夜から仕込んでいたひじきの煮もの、スクランブルエッグ、ピーマンの椎茸のソテー。恒例のミニトマトを入れて、ごはんにはちりめんじゃこをまぶしました。ひじきの煮ものは千切りにんじんと油揚げをだし汁にしょう油とみりんを加えて煮ました。
午後からフランス語講座に出席。今日は100までの数え方、動詞の変化などを学びました。講座終了後、教室でティーブレイク。受講生のほとんどが子育て真っ最中か、一段落付いたご婦人ばかり。ひとりが息子への愚痴を話すと、みなさんそれぞれの反応を示していらっしゃいました。子供を産んだことのない私にとって、出産自体が未知の世界。ましてや子育てとなると・・・ちょっぴり不安ですね。
20060125d 夕食はバジルのスパゲティにしようと思いましたが、行きつけのスーパーにバジルがなく、あえなく断念。急遽しそとトマトのスパゲティに変更。にんにくと唐辛子としょう油で味付けました。さらに昆布茶を隠し味に使ってみました。サラダは活菜レタスにトマト。主人曰く「あと1.5倍ぐらいの量が欲しかったよ~」とのこと。このあと、黒豆フレークに牛乳をかけて食べさせてあげました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レシピ:アボガドとマグロのサラダ

材料(2人分) ワインにピッタリ!!

まぐろ(刺身)・・150g(一口大に切る)

アボガド・・・・1/2個(5cm角に切りレモン汁少々をからめておく)

レタス・・・・・・・・お好みで

調味料

オリーブ油(大1)、しょう油(小1.5)、にんにくのすりおろし少々

①マグロ、レモンで和えたアボガド、調味料を加えて混ぜる。

②レタスを下に敷いて、①を盛る。

※レモン汁はアボガドの変色を防ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

アボガドづくし

今朝は遠くからの雪が舞い、風が強く、少しだけ底冷えがしました。みなさんの住んでおられるところはいかがでしたか?

20060124m 朝食。お魚ははたはた。お味噌汁はお揚げ、ネギ、椎茸を具に使いました。納豆には大葉とかつお節と海苔を加えました。デザートはキウイヨーグルト。
20060124l お弁当は漬け込んであったタンドリー・チキンを焼いて、ピーマンと椎茸のソテー、大根サラダを入れました。大根サラダには得意の明太子を混ぜました。
20060124d ディナーは手巻き寿司に挑戦。活菜レタス、細ネギ、カニ缶、アボガドの巻き寿司にしました。サラダはレタスとアボガドとマグロのコラボレーション。お汁は一番出汁に椎茸、ほうれん草、細ネギを具に使いました。アボガドは1週間前に買ったものを表面が黒くなるまで熟したものを使いました。ちょうどよかったみたいで、味も食感もなめらか~になっていました。
世界的に有名な料理研究家・栗原はるみさんはわたしのあこがれです。今日たまたま彼女の本を読んでいたら「わたしは結婚して人生が変わった」と書いてある一文に目がとまりました。彼女は今でこそ料理研究家として有名ですが、結婚当初は3点セットといって「ショウガ焼き、ポテトサラダ、青豆ごはん」ばかり作っていたそうです。しかし料理が得意なご主人に触発されてここまで成長されたそうです。わたしの主人もかなり料理上手で結婚前は自宅に招かれて主人の手料理に舌鼓を打っていた口です。わたしも今でこそレパートリーは少ないですが、これからどんどん増やしていきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

危険人物Y登場!

今朝は風は強かったですが、透き通るような晴天の一日。すがすがしい日でした。
主人は月曜が定休日。名古屋に嫁いで以前から挑戦してみたかったひとつが、スキー!高校生の時に修学旅行があって志賀高原まで行ったことがありましたが、怪我のためスキーが体験できなかったのです(T_T) そんな話を主人にしたら「スキーに連れて行ってあげるよ♡」とのこと。今日、近場のスキー場に連れて行ってくれることになりました。
20060123sonohara_1  近場のため、朝はのんびり。具いっぱいのピザトーストをつくって朝ごはん。9時過ぎに自宅を出て、新しくできたばかりの東海環状自動車道を利用して、ヘブンズそのはら(中央自動車道「園原インター」から南2キロ)には11時前に到着。1時間30分ほどで白銀の世界にたどり着きました。
20060123sli お昼、センターハウスのレストランでカレーランチの休憩をはさんで2時頃までみっちり主人からの指導を受けました。お陰でどうにかターンも含めて滑れるようになりました!しかしここまでに至るまでにはさまざまな苦難が・・・わたしが方向も定まらずにおぼつかない動きで滑っていると子どもを連れたお母さん、お父さんから警戒と恐怖の眼でジロジロ。自分の子どもに近づくと「○○ちゃん、危ないから、こっちにおいで~~」との悲鳴がわたしが行く先々でスキー場に響き渡りました(^^;)
まあ、こんな苦労はしましたが、すっかりスキーが好きになってしまいました。というわけで、あと数回は連れて行ってくれるとのことです。楽しみ~~(^o^)
20060123bath スキーで楽しんだあとは、「湯ったり~な昼神」(長野県下伊那郡阿智村智里370-1 電話0265-43-4311)という施設で、ゆったりと温泉につかりました。ここは温泉だけでなく、プールもありました。家族風呂がプラス2000円で利用できたので、主人と一緒に浸かりました。
20060123d 帰りは春日井インターでおりて、寿司忠(名古屋市守山区町南1-4 電話052-791-6114)で夕食を摂りました。ここはネタが新鮮で安いのが特徴。1カン110円がほとんど。ふたりでたらふく食べてお会計はたった1740円でした。ただ、生サバが食べられなかったのはちょっぴり不満。福岡出身わたしにとってサバといえば、かならず生。ところが名古屋では生サバを食べたことがありません。酢で締めているからです。どこか生のサバが食べられるところはないかしら~~(>_<)
今夜はこれぐらいかしら・・・では、またね~~(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月22日 (日)

暖かなお昼でした

20060122m_1 昨日主人がお通夜のお手伝いに行ってお寿司をもらってきたので、今日の朝食は海苔巻きといなり寿司が登場です(^^;)あと、里芋の煮転がしはつくりおきしておいたものですし、西京焼きは漬けておいたものです。というわけで今朝はゴメンナサイ!という感じです。
今日は日曜日礼拝の日。主任牧師が3週間のバカンスから帰ってきて久しぶりの説教でした。テーマはエステル記。エステルは奴隷としてペルシャに連れられてこられたのですが、王妃になってユダヤ人大虐殺の危機から救った人として描かれています。旧約聖書はあまりなじみがないのですが、エステル記を一度読んでみようと思いました。
20060122 礼拝後、あまりに天気がよかったので、5キロほど歩きました。そのため、帰宅したのは、午後3時。お昼を食べるには遅く、ディナーには早いため、秋田在住の10年来の友人Ikukoちゃんから送られてきた銘菓「金萬」を食べて、5時までしのぎました。
20060122d_1 ディナーは藤が丘までドライブして、「パスタのことこと屋」(名古屋市名東区明が丘124-1 レイエルイ2F 電話052-777-7907)というところへ行きました。ここの特徴は”夜でも○得パスタランチ”があること。1000円で7種類のパスタとスープ、サラダ、ドリンクが付いているというのがウリです。出川哲朗、眞鍋かをりなど有名人も多く来店されていました。主人はシーフード・トマトパスタ、わたしは女性に人気というホタテとエビのトマトクリームパスタを注文しました。お味は Not Bad!ですが、お勧め度は中程度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

今日は一日曇り空

今朝、もしかしたら雪かしらと警戒していたけど、そんな心配をよそに逆に比較的暖かい朝になりました。
20060121m 今日、主人はお休み。こんな日の朝はよくピザトーストにします。スクランブルエッグにタマネギとウインナーを炒めたものをトッピングしただけの単純なものですが、これが美味しい!デザートはキウイヨーグルト。キウイとヨーグルトはとても相性がよいそうです。
お昼は一宮市に住んでいる主人の友人のNakaichiさんに誘われて自宅へ遊びに行きました。ポトラックランチではありませんが、昨日から仕込んだいなり寿司とだし巻きをつくって持って行きました。Nakaichiさんはキムチ鍋で出迎えてくれました。残念ながら主人がデジカメを忘れてしまったため、写真はありません (T_T)
Nakaichiさんのところには午後5時頃までお邪魔していましたが、そのあと主人は上司のお父さまのお通夜があるとのことで大曽根の葬儀場に行ってお手伝い。わたしは大曽根駅から自宅にひとりで帰りました。
20060121d 夜はシンプルなしょう油焼きそばにしました。しょう油、ショウガ、砂糖、ごま油で味付けして焼き豚、ネギ、ニラ、椎茸を加えました。主人にはじめてつくってあげましたが、「とても美味しい!」と喜んでくれました (^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

寒くなってきました

今日はどんよりして風の強い一日でした。みなさんのところはどうでしたでしょうか?午前中は韓国語講座がありましたが、自転車をこぐのも一苦労。寒さとの戦いでした。
韓国語講座では「ヨンさま」--わたしはドラマを見たことがないのでよく分からないのですが--のテーマソング「愛されるために生まれてきた」の歌詞と楽譜をもらいました。この歌を「ヨンさま」が好きなことは知りませんでしたが、賛美歌なので教会で歌ったことがあります。
20060120m 朝食は、昨日つくりおきしておいたサヤインゲンとナスの和え物にハタハタの焼き魚。赤味噌のお汁にはワカメ、椎茸、ネギを加えました。納豆には大葉とかつお節を加えました。
20060120l お弁当の具は西京焼きに挑戦しました。3日前から白味噌、赤味噌、しょう油、塩、砂糖、酒で漬け込んだものです。ところが、これを試食したところ....カライ!う~ん、どうも塩を入れすぎてしまったようです。主人曰く「塩は入れない方がよかったんじゃないの?(>_<)」とのこと。次回は上手につくります!ほかはにんじんを細切りにして明太子で和えたもの、ニラと卵の炒めものを入れました。
20060120d 夕食は酒とショウガと塩をまぶした鶏肉を電子レンジで蒸しました。きざみ白ネギに酢やしょう油を入れて和風ドレッシングをつくってトッピングして、茹でナスを加えて出来上がり。ほかにほうれん草の味噌汁に主人の好物里芋の煮転がしもつくってみました。里芋ほど品質に差のあるものはありませんが、今日のものはほどほどよかったようです(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

お弁当はオフ

今日、主人は本社に出張。前日「弁当はいらないよ」といわれたので、いつもよりのんびりと朝を過ごせました。
20060119m その代わりというわけではありませんが、朝食はいつもより少しだけ力を入れてつくりました。お魚は久しぶりに「はたはた」を使用。ニラと卵を炒めてお魚に添えてみました。ナムルはカイワレともやしのシンプルなもの。味噌汁は椎茸をふんだんに入れてネギを加えました。
ハタハタは名古屋に来て初めて食べましたが、独特のうま味と食感がありますね。妹のTomoeが昨年万博目当てに名古屋に来たときに、このハタハタを食べさせてあげたところ、大好物になった思い出の魚でもあります。
20060119d 夜は少し変わった魚料理に挑戦。名付けて、ブリと長ネギのカレー和え。酒、みりん、オイスターソース、ショウガ、カレー粉で寒ブリと長ネギを煮込みました。だしは特に使用しなくてもブリがそのままうま味を出してくれました。お汁は鰹と昆布の一番だしを使って椎茸とネギを具にしました。小鉢にサヤインゲンとナスの和え物を加えました。これは赤みそと白みそと練りゴマで和えてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レシピ:チーズケーキ

材料(直径16cm 底どれ 1台分)

★クリームチーズ・・・・・250g(室温に戻しておく)

砂糖・・・・・・・・・・・・・・95g

★サワークリーム・・・・・100g(室温に戻しておく)

★卵・・・・・・・・・・・・・・・・2個(室温に戻しておく)

生クリーム・・・・・・・・・200ml

レモン汁・・・・・・・・・・・大1

薄力粉・・・・・・・・・・・・20g(ふるっておく)

塩・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

バニラビーンズ・・・・・1/2本(包丁の背などで種をしごき出す)

(なければバニラエッセンス少々)

土台

グラハムクラッカー・・・・・70g

バター(食塩不使用)・・・30g

《下準備》

★は室温にもどす。薄力粉はふるって用意しておく。

オーブンは160℃に温めておく。

①土台を作る。

クラッカーを細かくくだく(ビニール袋に入れめん棒などでくだく)

電子レンジなどで溶かしたバターを加えてしっとりとした状態に混ぜ合わせる。

底の方にスプーンの背などで押しつけて敷き冷蔵庫に入れておく。

②チーズ生地を作る。

●ボールにクリームチーズを入れて泡立て器で柔らかく練る(木べらで最初に混ぜるとよい)。砂糖と塩を加えてすり混ぜる。

●サワークリーム→卵(2回に分けて)→生クリーム→レモン汁→バニラビーンズ→粉の順に加え、そのつどよく混ぜる。

●こし器を通して型に流し入れ、鉄板にのせてオーブンへ。160℃で50分ほど。

●粗熱がとれたら、型に入れたまま冷蔵庫で冷やし、型からだす。

ポイント

※クリームチーズ、サワークリームは混ぜやすくするため必ず室温に戻す。

※型に入れる前にこし器でこす→口当たりがなめらかになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レシピ:ビビンバ風炊き込みごはん

材料(2人分) 

米・・・・・・・・・・2合(炊飯器に水2合分浸しておく)

牛肉・・・・・・・・80g(一口大に切る)

キムチ・・・・・・100g(一口大に切る)

豆もやし・・・・・1/2袋

にら・・・・・・・・・30g(3cm幅に切る)

調味料

酒、しょう油(大1) 

①ごま油を熱し、牛肉を中火で炒め、肉の色が変わったらもやしを加えさっと炒めて塩、こしょう各少々。

②水に浸した米の中に、調味料とキムチの1/2量、①を入れて普通に炊く。

③炊きあがったら残りのキムチとニラを加え、好みでごまをふる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

風が冷たい日でした

20060118m 今週末にはまた寒波が来るとのこと。ペーパードライバーのわたしにとって、空間移動はもっぱら自転車頼り。ジャンパーを着込んでもかなりきついです(T_T)
今朝のごはんは昨夜作ったビビンバ風炊き込みごはんでした。お汁は白みそを使ってみました。具は豆腐と椎茸。フォトを見てお気づきの方もあるかも知れませんが、わたしはよく大葉を使います。お魚に大葉を添えて、納豆にも大葉をきざんだものを好んで加えています。こうすることによって、見た目も美しくなります。
20060118l お弁当はポテト・サラダ。ポテトとにんじんと卵を一緒に茹でて作りました。ゆで卵はつぶしてポテト主体のサラダに混ぜて、出来上がり。味付けはマヨネーズ。ナムルとサヤエンドウのごま和えを添えました。
20060118d 夕食はジャージャー麺に挑戦しました。今日は午後からフランス語講座。その後、講師の先生を囲んでのお茶会があり、帰りが遅くなる事が分かっていました。そのため昼間に下準備をして、講座に出席しました。結局帰ってきたのは5時30分。とりあえず主人よりも30分ほど早く帰宅して、一品だけで済ませました(^^;)
赤味噌の辛さと白味噌の甘さで中和したものを味付けのベースにして、ニンニクとショウガを加えて、挽き肉を炒めました。その上に白髪ネギとキュウリとカイワレをトッピング。これを茹でたうどんにのせて美味しいジャージャー麺の出来上がりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

チーズケーキを作ってみました♡

20060117m 朝食。今日のお魚は子持ちししゃも。目玉焼きに納豆。みそ汁の具にはお豆腐、ネギ、ワカメというスタンダードなものにしました。主人によると納豆の持っているナットウキナーゼという酵素は夜中に働くため、本来は朝よりも夜に食べる方のがよいそうです。本当なのかな?
20060117l お弁当はブリとネギのテリヤキ、ニラ卵とじ、ピーマンのジャコ煮でした。主人曰く「ブリは味がよく浸みていて、口の中でとろけるようにやわらかだった」とのことで好評でした。主人は里芋の煮ころがしが大の好物。どうも「おふくろの味」的な田舎料理が好きそうです。
20060117d 夕飯はビビンバ風炊き込みごはん。具は、牛肉、キムチ、ニラ、もやし。だしは特にとらずにキムチとしょう油でOKです。スープは韓国風のごはんに合うように大根とベーコンを中華スープで煮ました。サラダはタケノコの水煮をそのまま薄くスライスして、キャベツとカイワレ大根を加えて市販のドレッシングをかけました。
20060117 そして食後のスイーツ。今日はチーズケーキに挑戦してみました (*^_^*)香り付けに新婚旅行先のタヒチで買ったバニラビーンズを使用してみました。オーブンもいいためか、こんがりと焼けて、酸味も甘さもほどよく出ていてまろやかなできばえとなりました。主人は甘いものも大好きなので、作り甲斐があります。また冷凍庫に入れておいて、その都度解凍して食べていきま~す♡

| | コメント (0) | トラックバック (1)

レシピ:白菜と魚の赤味噌煮

材料 (2人分)

白菜・・・・・・・1/8個 鍋などで残ったもの(葉:一口大、茎:細切り)

生鮭またはお好みの魚(塩分なしのもの)・・・・・2切

ニラ・・・・・・・・適量(5センチ長さに切ってカップ1/2くらい)

ショウガ・・・・・1片(千切り)

ごま油・・・・・・大1弱

調味料

水1/4カップ、赤みそ大1、しょうゆ、みりん各大1/2、砂糖小1弱

①調味料を合わせておく。

②ごま油を入れ、魚、ショウガ、白菜、ニラの順番に入れ調味料を回し入れ、蓋をし蒸し煮にする。たまにゆすりながら煮る(中火で10分くらい)

③味をみて足りなければ、しょう油で味付け。

お好みで、七味唐辛子をふる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レシピ:クイックナムル

材料 (2人分)

もやし・・・・・・・・1/2袋 (塩少々を加えた熱湯で茹でザルに揚げておく)

かいわれ・・・・・1/2パック(根元を切って)

ひじき(乾燥)・・小1(水でもどす)

調味料・・・・・・・塩(小1/4)、 酢またはレモン汁(小さじ1強)、 すりごま(大1弱)、 砂糖(少々)

○もやし、かいわれ、ひじきをボールに入れ、調味料であえる。味はお好みで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

ふとんがよく乾きました

今日はよく晴れて暖かな一日となりました。ふとんがよく乾きました。

20060116m 朝食は毎日変わり映えしないですが、一日の基本ですから心を込めて作っています。アジのひらきに、しめじとネギの赤味噌汁。名古屋はやはり赤味噌。福岡にも赤味噌は売っていましたが、塩がやたらときつくて食べられたものではありませんでした。唯一見つけた赤味噌がそのような状態で、あとは赤だしばかり。やはり何でも本場が一番ですね。明太子も同じで、名古屋で売っている明太子は福岡県人からすると糊を食べているようで食べられる代物ではありませんでした (T_T)

20060116l 主人に持たせたお弁当は、タンドリーチキンを冷凍で漬け込んでいたものを焼いたものとカボチャとタマネギのマッシュドサラダです。主人曰く「タンドリーチキンは味が前よりもしみていて柔らかだった」とのこと。サラダは辛いチキンを中和させるため甘いカボチャを使いました。

20060116d 夕食は名古屋風・味噌煮込みサーモン野菜とでもいいましょうか。新鮮なサーモンと野菜を味噌だれでからめて炒めました。あと、小鉢にはナムル。この前食べたマクロビオティックをまねて、ゆでもやし、カイワレ大根、ひじきを酢和えにしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レシピ:キムチ鍋

材料(2人分) 土鍋などを利用

キムチ・・・・・・・・150g

白ねぎ・・・・・・・・1本(1cm斜め切り)

にんにく・・・・・・・1かけ(みじん切り)

豆腐(絹ごし)・・1/2丁(8等分やっこぎり)

豚バラ・・・・・・・・150g(ひとくち大)

白菜・・・・・・・・・・5枚(葉と茎に分けて、葉:一口大 茎:棒状)

もやし・・・・・・・・・1/2袋

ごま油・・・・・・・・大さじ1~

みそ、こしょう、いりごま、適量

①こま油とにんにく、ネギを入れて炒める。油がなじんだら豚肉とキムチ2/3量加える。

②肉の色が変わったら、水を加える(材料ひたひたぐらい)蓋をする。煮立ったら豆腐、もやし、白菜を加え野菜がしんなりするまで煮る。

③残りのキムチを加え、味をみながらみそを溶き入れる。こしょうで味付け。仕上げにごまをふる。

ポイント:キムチはいいもの(美味しい)を使うこと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

聖日礼拝の一日

20060115m 今日は日曜日。昨日の雨模様のお天気とはうってかわって澄みわたる晴天。気持ちのいい朝となりました。今朝のお魚はアジ。しめじとネギのみそ汁。明太子、つくりおきの鯖そぼろ、サヤインゲンの練りゴマ和え。朝にしっかり食べることは元気の源ですね。

肉のグルメも大事ですが、心のグルメも生きる上で欠かせません。毎週日曜日は主人と教会に行っていろんなことを学んでいます。今日の礼拝メッセージは東名古屋キリスト教会(http://www.geocities.jp/parksidechapel/小池先生が来て下さり「愛」についてお話しして下さいました。「愛とは相手のためにどれだけ自分の時間を費やしたかで測られる」という愛の説明に妙に納得しました。

20060115l2 教会の帰り道、偶然見つけたアンティークな感じのシフォンケーキのお店。福岡のアンテノールでケーキ作りの見習いをしていたことがあり、「ケーキ」という看板には敏感に反応してしまいます。そのお店はSt.NOCOLAUS(セント・ニコラス)(名古屋市名東区貴船三丁目106-1 電話052-703-5558)。メイプルケーキとシナモンケーキをお昼のデザート用に購入してみました。メイプルケーキの糖分は砂糖をあまり使用せずメイプルシロップで代用しているとのことでした。

20060115l お昼はSUBWAY四軒家(四軒家交差点より東へ1キロ 電話052-779-1751)でサブウェイクラブとテリヤキチキンをテイクアウトして自宅で食べました。SUBWAYは「たかがサンドウィッチ」と思われるかも知れませんが、わたしが福岡に住んでいた頃はこのサンドウィッチを食べるのが至福の時でした。ところが福岡市内に2店舗あったのが6,7年前にどちらともつぶれてしまったため、とても残念に思っていたのです。名古屋に嫁いで街をドライブしていたとき偶然見つけていつか食べたいという思いを募らせていましたが、今日ようやくその希望がかないました(^o^)

20060115d 夕飯はキムチ鍋。以前「ためしてガッテン」という番組を見ていたら、日本人はキムチ鍋を作るときに一番最後にキムチを入れるが、本場韓国では最初に油と炒めるものだと言っていました。そのようにすることによってキムチの風味が引き立つとのことでした。よく理屈は分からないのですが、今日はまず最初に炒めてみました。ネギ、豆腐、もやし等いろんな具を入れ、最後に麦味噌で味付けをして出来上がり!主人曰く「以前食べたものよりもマイルドだね」とのこと。とても体が温まりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

みなさまへ

今日のブログの追加で~す!

このブログでは、みなさまからのグルメ情報やご自慢の家庭料理の紹介などもコメントしていただいて、大歓迎です(*^_^*)

楽しい情報をお待ちしていま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は一日雨模様

20060114m 今日は雨模様の一日です。昨日は夜が遅く、1時頃に寝たため、今日は7時30分まで寝ていました。9時に主人を起こして、遅めの朝食。
今日は、Cafe'風で、ピザパンとフレンチトースト。Wedgwood のEarl Greyで上品にティーブレイク。フレンチトーストは、卵、牛乳プラス生クリームでとじてトロトロにトーストしたもので、パンケーキのようにフンワカさせました。

20060114_2 朝食の後は主人とふたりで将棋に興じました。実は10年前ほど将棋に凝って将棋道場にまで通った経歴を持っているのです(^^;) 嫁入り道具(?)のひとつとして将棋の道具を一式持ってきていたのです。お互い10年ぶり通し。最初はインターネットでルールの確認からはじめました。1回戦しかしませんでしたが、2時間以上もかかってしまいました。結果は主人に完敗。でも次は必ず勝ちますよ~~(^^)

20060114l ランチは市街地から少しはずれた香流庵(名古屋市名東区山の手3-1607 電話052-774-0368)というところへ食べに行きました。ここは全くの住宅地の中にあり、食べ処のロケーションとしてはあまりよくないということになりそうですが、名古屋ではかなり有名な手打ちのうどん屋さんです。店に入るとテレビ放映されたときの記念写真がずらり。中村玉緒さんや渡辺正行さんなど有名人も写っていました。私はちから味噌煮込みうどん、主人は田舎味噌煮込みうどん(いずれも1,160円也)を注文。さて、肝心なお味の方ですが、しっかりした堅麺のため、時間が経ってものびることがなくて、歯ごたえがいつまでも続くおいしい麺でした。味噌もだしもいいものを使っているな~と感じました。

20060114_1 その後、昨日のパンツを星ヶ丘まで受け取りに行きました。主人の情報によれば、星ヶ丘駅周辺は5年ほど前に再整備されて、白を基調にした星ヶ丘テラスができてとてもおしゃれな街になったそうです。わたしが購入した店もそのテラスの一角にありました。あいにくの雨でしたが、せっかく星ヶ丘に来たので、主人とふたりでウインドーショッピングを楽しみました。

20060114d そして、夕食はタイ・カレーを作りました。今日はちょっと辛めのレッド・カレーに挑戦しました。具はタケノコ、ピーマン、ツナ、しめじをたくさん使いました。タケノコとツナは辛さを中和させるようで、辛さの中にもまろやかさが出ました。主人も辛いものが好きで本当によかったな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

ヘルシーライフ

今日、主人は代休でお休み。今日から3連休なのです。というわけで少しは寝坊できました。

20060113m 朝食は昨日に続いて、焼き魚はホッケ。今回はしっかり、半分に切ることができましたので、頭側を主人に食べてもらいました (^_^;) 卵焼きは、一昨日買ったばかりの「卵焼き用フライパン」にて焼いてみました。今は稀になった Made in Japan。今までより簡単に上手にふっくら焼けました。

午前10時からは2時間の韓国語講座があり、いつもは自転車で20分ほどかけて行っているのですが、今日だけは主人に送迎をお願いしました。今日は韓国語の歌を教えてもらいました。「国の花(ウリナラコ)」と「子牛(ソンアーギー)」。早速帰りの自動車の中で主人に歌ってあげました。

それから名古屋でも栄に次いでおしゃれな街「星ヶ丘」というところへ行きました。目的はB-Three(名古屋市千種区星が丘元町14-25 電話052-782-5212)というお店です。広告で「暖かくて動きやすい!」という噂のストレッチパンツを見たからです。主人に早速連れて行ってもらい、ブラックを選びました。出来上がりは明日です。楽しみです(*^_^*)

20060113l 続いて、ランチ。今日は、マクロビオティックのお店をグルメ本で見つけたので、「星ヶ丘」から自動車で10分の「八事」というところへ行きました。八事もにぎやかなところですが、ここは高級住宅街という風情のところでした。そんな住宅街に溶け込んでひっそりあったのが、コンガリカフェ(名古屋市昭和区広路町石坂37-6 電話052-833-7890)。ランチは2時まででしたが、ぎりぎりセーフ。デリランチ(1人1,260円也)をいただきました。にんじんと丸麦のポタージュから始まり、玄米ごはん、コーフのみそかつ風味、里芋のキッシュ、ナムル等々、普段の食卓では味わえないなじみのない食材がたくさん出ました。メインコースの後は、(平日限定ですが)穀物コーヒーとケーキのデザート。ここで一口メモ。「マクロビオティック」の料理というのは、肉、魚、乳製品、卵、砂糖を摂らないという究極の食事療法です。さぞかしまずかろうと思いの方は、是非一度おためしあれ!味付けは肉料理と間違うほどおいしいものです。

それから「熱田」というところにあるJuscoに行って、食材を調達したり、「平針」のアルペンに行って、スキー・グッズを購入したりと今日は名古屋中を飛び回っていました。

20060113d2ディナーは尾張旭市にある「にぎり屋本舗」(尾張旭市新居町明才35 電話0561-55-7633)でにぎりのコース(1人2,200円也)を頼みました。お寿司のにぎりの他に、酢味噌和え、刺身の盛り合わせ、天ぷらの盛り合わせ、茶碗蒸し、しじみ汁と豊富なメニューでした。最後のデザートは抹茶アイスでしたが、これまたとても柔らかで濃い牛乳の味が口いっぱいに広がりました。新鮮なネタはもとより、接客はピカイチでとても気持ちよくおいしく食べることができました。

さて、なにか外食ばかりしているようですが、外食の目的はあくまで日々の食卓に生かすため。これらのグルメ紀行は、必ず、きっと、おそらく、たぶん、Yoripin's Cafe'の食卓に上ることでしょう!!(^_^;)

では、またね~~(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

気候は3月中旬!

寒~い12月が過ぎて、この冬は一体どうなることか~と思いましたが、1月は暖かな日が多いですね。名古屋の今日の一日は快晴でぽかぽか。昼間エアコンを使用しませんでした。みなさんのところはいかがですか?
さて、今日の料理です。
20060112m朝食。主人の好きなホッケを近くのスーパーで買って、今朝のお魚に使いました。頭付きの半分を主人に食べてもらう予定で、切ったのですが・・小振りだったため、頭の半分が小さくなってしまい、結局しっぽの部分を食べてもらうことにしました。(^^;)みそ汁は赤みそベースにホワイトブナしめじとワカメを入れました。
20060112l ランチ。いつも主人より1時間ぐらい早く起きるYoripin。しかし!今日は、主人と同時刻に起きてしまいました。というわけで、弁当は省略。でも、大丈夫♡ 主人の職場はここから8分。ランチの時間に帰ってきて一緒にラブラブ・ランチを摂りました。サヤインゲンのゴマ和え、にんじんのツナ和え、他に作りおきの鯖そぼろ、炒り卵などでバイキング。麦味噌ベースに椎茸と・・・トマト!を入れました。そう、Yoripinはみそ汁に時々トマトを入れるのです。こうすることによって独特の酸っぱさが出て、みそ汁がなんとイタリアンに変身するのです(^o^)
20060112d ディナー。今日はヘルシオを使ってヘルシー・ディナーに挑戦。豚肉のフライとカボチャとタマネギのあったかスープ。豚肉のフライのポイントは油とソースを使わないこと。スープはタマネギがポイント。バターでよく炒めると甘みが出てまろやかになります。それとカボチャは手を抜かないで下ゆですること。カボチャをスープで煮るとうま味が逃げてしまうため。これでとろけるようなカボチャスープの出来上がり。
主人曰く、「ボリュームある豚肉がまろやかなカボチャスープで中和されて、絶妙なコラボレーションだね」とのことでした♡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

今日の料理は・・

20060111m 今日の朝食はスタンダードな和食でした。お味噌汁の具は、椎茸とネギとわかめ。Yoripinの食卓にはネギは欠かせません。味を調えてくれるだけでなく、体の内から暖めてくれるネギは冷え性のYoripinには定番の食材なのです。

20060111l そして、これは主人に持たせたランチです。にんじんを刻んだサラダとメインはタンドリー・チキン。ヨーグルト、クミンシード、カレー粉、ニンニク、ショウガ、パプリカなどなどで、昨日の夜から漬けたものです。かなり本格的な材料を使いました。大分柔らかくなりましたが、もっと漬けた方がよかったのかな?主人は「味がしみていておいしかった」と言ってくれましたが。

20060111d そして、ディナー!かなり力を入れました。そぼろ丼に、ゴマ汁+焼き餅。そぼろ丼はほぐした鯖をメインに使って、にんじん、椎茸、タマネギのみじん切りを醤油とみりんで味付けました。ゴマ汁は鰹だしと無添加の練りゴマのコンビネーションに焼き餅を加えました。主人の判定は両方とも「☆5つ」。「おいしい!」を連発して、黙々と食べていました。これはYoripinの得意料理に入れることにしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月10日 (火)

小春日和の一日

20060110m 今日、主人の会社は定休日。不規則勤務なのです。というわけで、7時30分までぐっすり寝ていました。主人はさらに1時間余分に寝ていましたが・・・主人が寝ている間にも主婦はいろいろやることがあるのです!

今日のYoripin's Cafe'はちょっとだけ変化を付けて、パンケーキを作ってみました♡ もちろん市販のホットケーキミックスを使わないYoripin's Brand であることは言うまでもありません。それとビザトースト、これはYoripin の定番です!

今日は自動車学校の日。主人の車がマニュアルのため、AT車限定解除の講習を受けているのです。しかもペーパードライバーというハンディをもって・・・ (^^;)

今日は講習を受ける前にたんぼ道で主人に助手席で指導してもらいました。どうにか50分の講習は終えたのですが・・ (-_;)、今日も講師が怒鳴り散らす人でほとほと参りました。修了検定は一体いつのことになるやら・・

20060110 その後、主人のドライブで品野陶磁器センター(瀬戸市品野町1-126-2 電話0561-41-1141)というところへ行って、陶芸教室を受けました。はじめての体験です。3時間ほど悪戦苦闘して、どうにか完成させました!焼き上がるのは1ヶ月ぐらいかかるとか。

主人の友人をお誘いしてホームパーティをしたとき用に作成したつもりですが、さて、どんなお皿が届くのでしょうか?

20060110l そして、少し遅めのお昼。今日はカシミール(名東区明が丘124-2 GAZA藤が丘B1 電話052-773-8773)というパキスタン・インド料理屋さんに連れて行ってくれました。ここは、かなりお勧めのお店です!なんとナンが食べ放題!しかもカレーもマトン、チキン、野菜のそれぞれのカレーが食べ放題!それで気になる値段。これまた安くて、680円!ランチの入店最終時刻は2時45分。

わたしたちはぎりぎり入店したのですが、店内は満員。これだけお値打ちなので、バイキング・ランチは平日だけだそうです(それもそーだ)。主人はナンを3枚も平らげて、「う~、食い過ぎた~」とのたまっております。こどもみたい~~ (^_-)

20060110_coh_house それから帰宅途中Coh House(長久手町桜作1309 電話0561-64-1567)というアメリカン・カントリー・ファニチャーのお店に立ち寄りました。ここは古き良きアメリカを彷彿とさせる家具類を多数揃えているショップです。店内はフルーツ・ハーブの香りが立ちこめて、10年前、カナダに留学していた時を思い出させてくれました。

今日も主人のお陰で充実した一日を過ごすことができた~~!ありがとね。ダーリン!

カシミール 藤ヶ丘店 (インド料理 / 藤が丘)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

今夜のディナー

20060109d 今夜のディナーは明太子スパとポテトスープ。

パスタは、椎茸、しめじをクリーム和えにして、海苔と大葉をトッピング。もちろん明太子は引き続き平塚明太子!やはり本場の明太子は味と香りが引き立ちます。主人曰く、「やはり明太子の素の味が生きている!」

スープのベースは冷凍にしていた鶏ガラスープ!(クリスマス用に作ったものだけど(^^;ゞ)これを解凍して使いました。がらスープでポテトを20分ぐらいコトコトコトコト煮立てて、最後に牛乳と生クリームを入れて出来上がり。Yoripinの得意メニューです。

主人がスープをおかわりしたことはいうまでもありません。(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

誕生日旅行♪

20060107m_1  1月8日は私のバースデイ!というわけで、7日の昼から主人が三重県の相差温泉に連れて行ってくれることになりました。

7日の朝はYoripin's Cafe'のモーニング。スクランブルエッグと、平塚明太子を使った明太子マヨネーズがトッピング。明太子マヨネーズは肉厚のトッピングで、主人が感動していました。

20060107pearl お昼から、高速道路で、伊勢まで自動車を走らせました。

その後、下道で鳥羽市に、途中、真珠専門店街に入りました。色んな真珠があって、ビックリ!店員さんは懇切丁寧に説明して下さり、これで私は本物と偽物を見分ける眼を養うことができたかな?

ここで、主人は、「誕生日プレゼントだよ」と言って、本物の真珠のネックレスを買ってくれました!ジャ~ン!これがそのネックレスです。冠婚葬祭色んな場面で登場しそうです♪

20060107d_1結局、名古屋から正味3時間ほどかかって相差温泉「潮美館」(三重県鳥羽市相差町1126 電話0599-33-6017)にやってきました。義父が「ああ、魚がおいしいところね」と言っていましたが、確かに!見て下さい、この舟盛り♪

ヒラメをベースに、鯛、伊勢エビ、アワビなどなど多彩なお刺身がぎっしり。他にもカキとサザエの蒸し焼き、ヒラメ煮物等々、盛り沢山の料理が出て、最高においしかったけど、う~ん、食べ切れませんでした。、

食後は、主人とふたり切りで貸し切り露天風呂と洒落こみました。星空を見ながら童心に戻ってはしゃぎました。

20060108m_1  翌朝もとても豪華な朝食でした。伊勢エビのみそ汁にアジの開き、イカの刺身等々これまた食材のいいものばかりでした。、

この日は、10時のチェックアウトまでのんびりした後、鳥羽市内に入り、鳥羽水族館で2時間館内で楽しみました。帰りは行きとは異なり、フェリーで鳥羽港から常滑港まで100分かけて行きました。

20060108d 誕生日ディナーはガネサ(名古屋市天白区古川町142 電話052-895-0876)で摂りました。

始めて行った店でしたが、かなりお勧めです。私はひよこ豆カレー(中辛)+ディナーセットを頼みましたが、適度に辛く、汗が出る程度のカレーでスパイスが絶妙でした。特にチキンのタンドール料理は絶品。私が一度作った時は肉が固くてまずくなってしまったのですが、ここのは味が良くしみこんでいて、とてもやわらかでチキンのうま味が逃げていませんでした。また、ナンの大きさにもビックリ。私の顔よりも大きいではないか~という感じのものが出てきました。お陰で食べ過ぎました (>_<)

とにかく記憶に残る誕生日旅行になりました。ありがとうね。ご主人さま~~!(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月 6日 (金)

今日の料理

20060106m 今日の朝食は、ホッケ&明太子で攻めてみました。ホッケは主人が大好きなので、ちょっと初挑戦で使ってみました。

それと、明太子。この明太子は、福岡に帰ったときにお母さんが持たせてくれたもの。石原裕次郎がこよなく愛したという「平塚明太子」。主人もご満悦でした。

20060106d そして夕ご飯は、アジを三枚におろして照り焼き、蒲焼きにしてみました。山椒とゴマを上からかけてアジの味をパワーアップ!

お吸い物は、アサリと大根のお汁。ちょっと薄味にしました。薄味に慣れた方がいいですからね。というわけでこれまた主人は大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

主人の誕生日

01_1 クリスマスは主人の誕生日。昨年のクリスマスは主人と夫婦になって初めてのクリスマス。特別な想いで臨みました。

鶏ガラで作成の特製シチューと、誕生日に欠かせない、やはり、これ!ショート・ケーキを作成しました。

主人も大変喜んでくれました。よかった~~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »